ブログ

黒烏龍茶を飲むベストなタイミングとは?【黒烏龍茶のダイエット効果も紹介】

<スポンサードリンク>

 

黒烏龍茶はどのタイミングで飲むと効果があるの?黒烏龍茶を飲んで効果が上がる飲み方を教えてほしい

 

この記事ではこうした疑問にお答えします。

 

僕はもともと血中中性脂肪が高く、血中中性脂肪を抑えるために黒烏龍茶を飲み始めました。

 

この記事では、『黒烏龍茶を飲むタイミングや効果のある飲み方』をご紹介しています。

 

黒烏龍茶を飲んでも効果がないと悩んでいる人のために、お役に立つ内容になっています。

 

この記事を読めば、どのタイミングで黒烏龍茶を飲めば、黒烏龍茶の効果が最も高いかがわかりますのでぜひ最後まで読んでください。

 

目次

黒烏龍茶を飲むベストなタイミングはいつなのか?

 

黒烏龍茶を飲むタイミングは食前食間で飲むと効果があり、食後に飲んだとしてほとんど効果は期待ないです。

 

なぜなら黒烏龍茶は脂肪の吸収を抑えてくれることが証明されています。

 

黒烏龍茶を飲むと体に脂肪がつきにくくしてくれるのです。

 

特に脂っこい食事をとったときは、黒烏龍茶を一緒に飲むと脂肪の吸収を抑えてくれます。

 

たとえば

参考

  • テリヤキバーガー
  • 焼肉
  • カルボナーラ
  • ロースカツ
  • 唐揚げ
  • サーロインステーキ
  • アイスクリーム
  • ピザ
  • ケーキやクッキー

などです。

 

こういった脂っこい食事をするときは、黒烏龍茶を一緒に飲むと脂肪の吸引をおさえてくれます。

 

脂っこい食事はおいしいですが、どうしても食べ過ぎてしまう場合は黒烏龍茶とセットで食べるようにしましょう。

 

黒烏龍茶は食事でとった脂肪が体内に吸収されるのを邪魔する働きをします。

 

ということは、食前や食間に飲んだほうがより脂肪を吸収する働きを邪魔してくれることになります。

 

ですから全部食事を食べ終わったタイミングで黒烏龍茶を飲んでも、効果はあまりないです。

 

黒烏龍茶を飲むとダイエットに効果があるの?

 

黒烏龍茶は血中の中性脂肪を減らす効果があります。

 

トクホの黒烏龍茶が血中中性脂肪を減らす効果があります。

 

サントリーのホームページによると、黒烏龍茶に入っているポリフェノールが血中中性脂肪の上昇をおさえてくれます。

 

どれだけ食生活に気を使ってみても改善されなかった血中中性脂肪を下げるアイテムを手に入れることができるのかもしれない。

 

これが僥倖となるのかどうかはわかりませんが、知ったからには試してみようと思い黒烏龍茶を愛飲することにしています。

 

ちなみに最近よく耳にするトクホという言葉なのですが、以下のような意味だそうです。

健康食品のうち、安全性と有効性について個別に国の審査を受けて、健康への効果の表示が認められた「特定保健用食品」の略称。91年に制度が発足し、今年2月までに581食品が認可され、05年の市場規模は6千億円を超えたと推計される。当初は厚生労働省が審査していたが、03年7月に食品安全委員会ができ、現在は同省が同委員会に安全性評価を依頼、その結果を受けて同省が審査している。

<スポンサードリンク>

出典「朝日新聞掲載キーワード」

効果があるかどうかわからない健康食品のうち、国がちゃんと審査をしてその効果を認めた食品のことをトクホというようですね。

 

 

こんなマークがついています。

 

 

黒烏龍茶に含まれる重合ポリフェノールという成分が血中中性脂肪を減らすのに効果を発揮するそうです。

 

身体のどこかが調子が悪いと気になって仕事のパフォーマンスも落ちてしまいます。

 

血中中性脂肪が高くても自覚症状がないので日常生活で大した支障はありませんが、重度になる前に早めに対策を打っておくのにこしたことはないですね。

 

まずは試してみて自分の数値がどれくらい改善されたか様子を見てみようと思います。

 

 

黒烏龍茶は身体に脂肪がつきにくくしてくれます

 

黒烏龍茶には身体に脂肪がつきにくくしてくれる効果が期待できます。

 

なぜなら、黒烏龍茶に含まれる「烏龍茶重合ポリフェノール」という成分が、小腸で脂肪の吸収を邪魔するからです。

 

「烏龍茶重合ポリフェノール」が脂肪の吸収を抑え、脂肪の排出量をふやしてくれるデータも存在します。

 

以下のサントリーのホームページにも脂肪の排出量をおさえたデータを紹介しているので参考にしてみてください。

 

黒烏龍茶とは?|サントリー黒烏龍茶 (suntory.co.jp)

 

黒烏龍茶には身体に脂肪がつきにくくしてくれる効果が期待できます。

 

黒烏龍茶を飲むだけで痩せることはないので注意

 

黒烏龍茶を飲んだだけでやせることはありませんので、注意しましょう。

 

なぜならやせるために影響するのは、

参考

  • 食事量
  • 栄養の質
  • 日常の活動量

だからです。

 

黒烏龍茶をがぶ飲みするよりも、上記3つの生活習慣を見直す方が痩せる効果があります。

 

黒烏龍茶を飲んで痩せようとするよりも、エレベーターよりも階段を使う習慣を身につけたほうが痩せる効果は高いです。

 

黒烏龍茶と烏龍茶の違いって何?

黒烏龍茶と烏龍茶の最大の違いは、重合ポリフェノールが多く含まれているかどうかです。

 

黒烏龍茶は重合ポリフェノールが多く含まれているため、脂肪の吸収を血中中性脂肪を抑える効果が期待できます。

 

健康に対してちゃんとこうががあるトクホとして認められたのが、黒烏龍茶と烏龍茶の違いでもありますね。

 

 

黒烏龍茶で効果を上げるポイントまとめ

 

飲むタイミングは黒烏龍茶は食前か食間のタイミングで飲むと効果が高い

 

効果についても黒烏龍茶は脂肪の吸収を抑える効果が期待できる

 

黒烏龍茶は血中の中性脂肪を抑える効果を期待できる

 

 

<スポンサードリンク>

-ブログ

Copyright© ファイナンシャルフリーダム , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.